top of page
検索
  • 執筆者の写真就労支援センターMAHALO館

2021年1月28日

皆さん、こんにちは。

今日は就労継続支援A型の様子をご紹介いたします。


A型の皆さんは、午前中はビジネスホテルでの軽作業に参加され、午後は宮崎県の特産品である切干大根のパック詰めを行っております。


どうすれば、正確で早く完成させられるか、利用者さん自身も日々研究しているんですよ。


午前中の施設外就労の作業ですが、ビジネスホテルといえば、ベッドメイクを想像されると思うのですが、MAHALO館で請け負っている作業は、ベッドメイクではありません。

ゴミの分別やシャンプー類の補充、掃きそうじなど、誰でも取り組める内容となっております。

障がいの程度や特性、その日の体調に合わせて当番を決めるのがMAHALO館方式です。


A型の方には、月~金曜日まで、1日4時間のお仕事を提供してます。

体力・体調に自信がない方には、体力づくりや技術磨きをしながら、1日2時間お仕事ができる就労移行支援がオススメです。


A型とか就労移行て、何じゃろか?

意味がわからんちゃけど~

と感じている方は、どうぞMAHALO館にお問い合わせください。


何事も「楽しく」「面白く」をモットーにしている職員が、100%の笑顔でご説明いたします。

 

MAHALO館は、就職・自立を目指しているハンディキャップを持った方々を応援しています。 私たちと一緒に楽しみませんか。 障がい者雇用を検討されている企業様からのご連絡もお待ちしております。 見学・体験は随時、募集中です。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page